フリースクールとは

フリースクールとは

何らかの理由から学校に行くことができない、行かない、行きたくても行けない……という子どもたちが、小学校・中学校・高校の代わりに過ごす場所で
社会において「不登校の子どもたちの居場所」という役割を果たしています。

不登校の子供の受け皿として、その学習権の保障や安心してすごせる居場所を提供する施設、さらに、通信制高校での学習をサポートするサポート校など、不登校の子供を対象とした、既存の学校とは異なる機関、施設が、フリースクールと総称されています。

それぞれの施設の運営は個人や民間の企業、NPO法人によって担われおり、様々な規模や形態のフリースクールが存在します。

フリースクールは学校教育法上の公的な学校とは認められていないため、義務教育課程の子どもであれば、もともと通っていた小中学校に籍をおいたままフリースクールに通うことが通常です。


ー国の不登校児に対する考え方も変わってきていますー

不登校児童生徒への支援の在り方について(通知)平成28年9月14日
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/1375981.htm