3月は毎日のように特別支援学校へ!

ずっと行けていなかった学校へ、先生を面談をして
自分で決めた、週3日※月曜日 2時間 水曜日 1時間 金曜日 2時間
頑張って、行っていました!

自分で決めた事、決められた事で納得している事。
これは、例え学校でも出席します。

先生を話をして、勉強が遅れていることに不安があると
それなら、不登校の分は宿題で! と言う事に決まったようで。
毎日、宿題をして1日おきに登校していました!

それが、3月になって、学校の体育がサッカーになり、
クラスメイトがサッカーなら、haruharuを呼んでと担任に話をしてくれたようで
担任から電話が!

最初は「えぇ~~」と乗り気では無かったのですが、
クラスメイトが「来て!」って言ってるよ! が決め手で出ていくことに。

それが楽しかったようで、それから週2日の体育の時間も出ていくように!
火曜日、木曜日ですが、ちょうど学校に行かない日に体育があるので
必然的に毎日登校するようになっています。

サッカーは不登校になるまで、ずっとやっていたので
ゲーム形式の時は指示を出したり、リフティングをやって見せたりと
とても楽しそうだと、報告を頂いています!

色々な偶然が重なり、毎日登校が3週目です!
あまり自室にいる時間が長いので、サッカーならやるかなと
ボールとシューズを買い、近所の公園に数回出かけて行き。
そのタイミングで、クラスメートが誘ってくれたこと。

その前に、担任の先生との面談で、勉強の遅れが気になるという事で
週に3日、1時間ずつでも登校していたこと。

これで、毎日行けていることに自信を持ってくれると
その後、とても力になると思います。

このまま、行き続けるとは思えませんが、これが自信になって2年生になってくれるといいなと
少し、家の中が明るくなっています!